平成30年秋の叙勲を受賞しました。
これも上司、先輩、同僚、後輩と地域住民方からのご指導とご鞭撻の賜物と心から感謝しております。
また、家族、兄弟、親類、友達の協力があった賜物と思います。

勲章の伝達式は、平成30年11月7日埼玉県さいたま市浦和区にある「プリムローズ有明」に於いて、埼玉県警察本部長・富田邦敬から受賞者53名に対して一人一人の勲記と勲章の伝達を受けた時は非常に感動しました。その後来賓の公安委員長からご祝辞を頂きました。

今回の受賞に際し、埼玉県知事・上田清司、国会議員多数、県会議員、桶川市長小野克典、先輩、同僚、後輩から御祝品や祝賀メッセージ、激励、手紙を頂き、心から感謝してお礼申し上げます。

私は昭和40年4月1日山形県山形市から出てきて埼玉県警察官を拝礼し、平成19年3月31日退職するまで42年間奉仕させて頂きました。
昭和41年4月1日鴻巣警察署に赴任してから、各警察署や部署に配属となり、主として捜査畑を約30年間させて頂きました。
過去を振り返ってみますと、いろいろな仕事をさせて頂き、今思い出しても、数多くの事故、事件現場に行き捜査をしましたので、この文書では書き表せません。

現在は第二の人生を歩んで、結婚相談所をしていますが、警察に在職していた時のノウハウが現在の仕事に大変役にたっております。
今後はこの叙勲の受賞に恥じる事のないよう、健康に留意し一層精進して皆様のご厚情に報いられるように努力して参ります。

誠心誠意、当会員さんの相談を受けて、結婚に結びつけて参ります。